札幌市南区で動物病院をお探しの方は札幌緑が丘動物病院まで

時間 日・祝
9:00~12:00
16:00~19:00
休診日 木曜日(土日祝日は平常診療しております。)
※19:00~20:30、8:00~9:00緊急対応いたします。お電話いただいた上でご来院ください。

〒005-0005 北海道札幌市南区澄川5条11丁目2-2

  • 電話
  • メニュー
アクセスマップ、診療時間はこちら
新着情報
    • 2018.1.14我妻(わがつま)美和 獣医師が着任しました。

      臨床経験15年のベテランです。
      一般診療に加えて特に眼科やウサギの診療が得意です。
      どうぞよろしくお願いします。

    • 2017.12.19手作り食講習会

      ワンちゃん、ネコちゃんの飼い主様を対象に手作りフードの講習会を行います。
      ☆ 日時 : 1月15日(月)13時から1時間程度
      ☆ 場所 : 病院待合室にて
      適切な指導の下に作られた手作りのフードはアレルギーや胃腸疾患などに効果が認められることもあります。
      ご興味ある方はご予約下さい。

    • 2017.10.4ニューフェイス

      10月1日より新しい獣医師が着任しました。
      服部 昌大先生 帯広畜産大学獣医学科2016年4月卒業 臨床歴はまだ1年半ですが動物たちが健康で楽しく暮らして行けるように精一杯努力しますのでよろしくお願いします。

    • 2017.4.28しつけ教室定期開催のお知らせ

      生後3カ月以上の予防注射が終了しているワンちゃんを対象に毎月第三日曜日 13時から当院待合室にてしつけ教室を行っております。
      予約制ですので受付またはお電話にてお問い合わせください。

    • 2016.9.1ホームページをリニューアルいたしました

      今後ともよろしくお願いいたします。

診療カレンダー
Calendar

医院の特徴
Concept

1地域密着型のホームドクター

ようこそ札幌緑が丘動物病院のホームページへ。
私たちは動物が大好きです。家族の一員であり、人生の伴侶とも言うべき彼らが本当に喜んでくれて、連れてきていただいた皆様にも充分ご納得いただき、受け入れていただける医療サービスの提供を目指して精一杯の努力をいたします。

イメージ画像

2整形外科

札幌市南区札幌緑が丘動物病院では骨折・前十字靭帯断裂・膝蓋骨脱臼・椎間板ヘルニアなどの手術を多数手がけています。
また大学病院などとの連携の中からより高度かつ専門的な治療も受けられる体制を作っています。

イメージ画像

3繁殖障害の治療

これまでは、優良な雄犬の元に台雌を連れて行き自然交配させる方法が主流でしたが、昨今では感染症予防にも有効な人工授精も可能となりました。
札幌市南区札幌緑が丘動物病院では、現在日本国内の認定医は7名で北海道では1ヶ所のみの認定獣医師の資格保有者が在籍しておりますので、安心して治療をお受けいただけます。

イメージ画像

4苦痛や恐怖心のない診療

札幌市南区札幌緑が丘動物病院では、動物たちに極力ストレスとなる苦痛や恐怖心を与えないよう、出来る限り痛みの少ない施術を行うのはもちろん、リラックスできる環境作りや、様々な治療法を取り入れております。

イメージ画像
  • フィラリア
  • オーラル
  • 外耳炎
ページトップへ